FC2ブログ

Loving ART !

線で描く日々のこと

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

美樹さんの休日

気づけば今月はほぼ休みがなく・・・

少~し気分転換に、先月の休日を振り返ってみます。

とある休日、湘南新宿ラインに乗って海辺のまちへ。

20121010_130946.jpg DSC_2223.jpg

電車内ではもちろんスケッチ☆

湘南新宿ラインには新幹線のようなボックス席があり、
見ず知らずのおば・・・おねいさんを描きました。

思いっきり目の前で描いてるってバレてるけど、
目線を逸らしておすまし顔。ポーズを取ってくれてるみたいで描きやすかった☆

色塗りは色鉛筆で。(右手負傷中だったため、左手で塗ってます。)

そして目的地に着くと、茶々さんがまちを案内してくれました。

     20121010_130931.jpg

バスにも乗って、どこへ連れてってくれるのでしょう。

DSC_2224.jpg

車内では一緒に行った友人をスケッチ☆
コトコトバスに揺られながら、お喋りしながらのスケッチも楽しいもの。

しばらくすると、海に出ました。

DSC_2108.jpg

ここで貝殻を拾って遊んで・・・、それから茶々が案内してくれたのは「篤家」!

     20121010_130629.jpg

海を見ながらまったり過ごせるとっても素敵な場所☆

20121010_130601.jpg

時間を忘れてゆったり過ごして、
そんでもって篤家で見た夕焼けがびっくりするほどきれーだった!

良い所だなぁ~。

     DSC_2128.jpg

そして帰りの電車。

     20121010_130342.jpg

素敵な外国人夫婦を見つけてスケッチしていると、
描いてるのに気づいて「Picture~!」(写真撮らせて~!)と声をかけられました。

うん、これはプレゼントしよう!と思って
急いで色を塗って、スケッチブックから1枚破って渡すと・・・、

「Big surprise!!」と
外国人特有のオーバーリアクションで喜んでもらえて・・・良かった☆

話す言葉が違っていても、絵は言葉の壁を越えて通じるんだなって
改めて感じました。

絵で通じるのはとてもダイレクトで自然。

実は私はとても人見知りで話下手。
だから小さい頃から絵を描いて自分の気持ちを伝えようとしているのかもしれません。

面白い人やモノを見つけたら、それを大きな声で誰かに話す代わりに絵を描いている。

「こんな人がいたんだよ。」「こんな景色があるんだよ。」って。

描くこと自体がコミュニケーションなので、絵が手元に残らないとしても全然平気。

むしろ、絵を喜んでもらってくれる人がいるなら、心が通じた気がしてとても嬉しい☆

| おでかけ | 22:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT